旅鶴倶楽部

入会のご案内と会員特典ご紹介 千環旅鶴 古代の美 いのりの美 王朝の美 武士の美 庶民の美 近代の美 昭和のギャラリー

千環旅鶴
一冊の本と文化財をかさねて始まる旅、オススメ文化施設をご紹介
日本創業者列伝
松岡正剛の千夜千冊
加来耕三 加来耕三(かくこうぞう)

学陽書房(学陽書房人物文庫)
明治2年、横浜に書籍や医薬品を輸入販売する丸屋商社が設立され、福沢諭吉に学んだ創業者早矢仕(はやし)有的(ゆうてき)は、「日本人であるかぎりは日本全体の繁栄をはかり、日本国民の幸福を助成すべき責務がある」との設立趣意書を残した。それが今の丸善となる。
文責:旅鶴編集室
 
アマゾンで買う
ライン(青)
万環玄亀お知らせ 月日は百代の過客、本からはじまる旅がある!
地域と地域をつなぎ、あなたと歴史をつなぐストーリーを紹介する交流サイト、2014年夏スタート予定!
ライン(青)

旅鶴倶楽部からのお知らせ

    季刊誌「旅鶴」2014年秋号が発行されました。
旅学協会
SNSでつぶやく。
 
国立歴史民俗博物館
変化朝顔図 変化朝顔図 JALダイナミックパッケージ
江戸文化・文政期(1804-30年)に朝顔の突然変異を利用した変化朝顔を競い合うことが大坂・京都・江戸で流行。嘉永・安政期(1848-60年)には、周辺の都市・町に広がる。18世紀後半、都市の武士や富裕な町人、僧侶に「奇品」の育成がブーム。明治・大正期の奇花・奇葉を楽しむ変化朝顔ブームにつながる。
〒285-8502 千葉県佐倉市城内町 117 TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル) 
関連文化施設一覧へ
ライン(青)
昭和のなぞとき 千環旅鶴 昭和のなぞとき
「武家屋敷の朝顔」とかけて、「バービー人形」と解く。
その心は、どちらも「変化(へんげ)たのしむ」
ライン(青)
万環玄亀お知らせ 月日は百代の過客、本からはじまる旅がある!
地域と地域をつなぎ、あなたと歴史をつなぐストーリーを紹介する交流サイト、2014年夏スタート予定!
ライン(青)
旅学協会
SNSでつぶやく。
 
仙巌園( せんがんえん )
ガス灯 ガス灯 JALダイナミックパッケージ
園内には、江戸期薩摩藩主島津斉彬や幕府老中・阿部正弘も変化朝顔の品種の改良や研究に熱心に取り組んだと園芸史に伝えられる変化朝顔が今も残る。斉彬はまた西欧列強のアジア進出に危機感を抱き、別邸仙巌園の隣接地に、大砲を作る反射炉やガラス工場等、西洋式近代工場群を建設。日本初のガス灯も灯す。文明とは外光である。
〒892-0871 鹿児島市吉野町9700-1 TEL:099-247-1551
関連文化施設一覧へ
ライン(青)
昭和のなぞとき 千環旅鶴 昭和のなぞとき
「変化朝顔」とかけて「トランジスタラジオ」と解く。
その心は、どちらも「知恵と工夫が連環します」
ライン(青)
万環玄亀お知らせ 月日は百代の過客、本からはじまる旅がある!
地域と地域をつなぎ、あなたと歴史をつなぐストーリーを紹介する交流サイト、2014年夏スタート予定!
ライン(青)
旅学協会
SNSでつぶやく。
 
鹿児島市立美術館
黒田清輝 《アトリエ》 黒田清輝 《アトリエ》 JALダイナミックパッケージ
鹿児島で生まれ、17歳で法律を学ぶためにフランスに渡った黒田清輝(せいき)は、その地で画家に転向する。帰国後、変化する光と大気の微妙な様を描き分ける、明るい色調の外光派を日本に紹介し、日本近代絵画の父と称される。また黒田は西洋アカデミズムの理念を集約する構想画を制作し、洋画団体白馬会を発起し理念の美を展開する。
〒892-0853 鹿児島市城山町4-36 TEL:099-224-3400
一覧へ
旅鶴倶楽部会員特典 絵ハガキ 1枚進呈
ライン(青)
昭和のなぞとき 千環旅鶴 昭和のなぞとき
「鹿児島市立美術館」とかけて、「光通信」と解く。
その心は、どちらも「情報を輝きにして伝えます」
ライン(青)
万環玄亀お知らせ 月日は百代の過客、本からはじまる旅がある!
地域と地域をつなぎ、あなたと歴史をつなぐストーリーを紹介する交流サイト、2014年夏スタート予定!
ライン(青)
旅学協会
SNSでつぶやく。
 

© 2012 ミュージアム・スタイルカフェ, Inc. All Rights Reserved.