Home 文化施設 武士の美 関東 埼玉 水城公園・忍城址

水城公園・忍城址

iconjalgotokyo_online

水城公園・忍城址

北条攻めで、石田三成は成田氏の忍城を水攻めする。落城しなかった忍城を郷土博物館は紹介。永正6(1509)年、訪れた連歌師の宗長は、城の四方は沼に囲まれ、霜で枯れた葦が幾重にもかさなり、水鳥が多く、まことに水郷と書き残す。当公園は忍城の外堀跡を利用し、中国江南水郷式造園の手法で四季折々の花が楽しめる。

中国江南水郷式造園

〒361-0052 埼玉県行田市本丸

TEL:048-556-1111(行田市役所)

東博百選

葡萄図 立原杏所(タチハラキョウショ)筆
江戸時代 天保6(1835)年 東京国立博物館蔵

iconjalgotokyo_online

葡萄図 立原杏所筆

立原杏所(1786~1847)は水戸藩の藩士で、また絵師ではない人が描く文人画の南画家。父は、水戸藩の修史局、彰考館(ショウコウカン)艦の総裁をつとめ、黄門さまの徳川光圀(1628-1701)の遺命である『大日本史』の編纂に尽力した、立原翠軒(スイケン 1744-1823)。 杏所の画のスタイルは謹直で穏やかなのだが、酔いにまかせ描くこの作品は、大胆で奔放。フラットで温暖な中国・江南の風土から生まれた、とらわれることなく自然の風情を描く画が、南画。

葡萄図 立原杏所筆

畿内七道

神戸市立太閤の湯殿館

iconjalgotokyo_online

神戸市立太閤の湯殿館

1995年の阪神・淡路大震災で極楽寺庫裏・寺の調理場の下から、言い伝えられた秀吉の「湯山御殿」の一部や庭園の跡が発見された。湯殿は蒸し風呂と岩風呂だった。龍の飾り瓦はじめ御殿での生活を偲ばせる瓦や焼き物が出土。当館では風呂の遺構を取り込み、有馬温泉を復興させた秀吉との深い関わりを示す資料を展示。

神戸市立太閤の湯殿館

〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町1642

TEL: 078-904-4304

千夜千冊

秀吉の野望と誤算

秀吉の野望と誤算全国の領土紛争をめぐる私戦を禁止する「惣無事(そうぶじ)」を宣言し、天皇の意向である「叡慮(えいりょ)」により領土処分権「進止」(しんし)を得たことで秀吉の国家経営システムのシナリオは頂点に達し、朝鮮出兵で瓦解。また朝鮮出兵は陶芸技術と朱子学を残す。

文責:旅鶴編集室

千夜千冊

笠谷和比古・黒田慶一
文英堂)

amazonで買う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です