Home 古代の美 畿内七道 忍路土場遺跡出土品

忍路土場遺跡出土品

小樽市総合博物館 運河館

iconjalgotokyo_online

小樽市総合博物館 運河館

手宮洞窟保存館では、シベリアの東を流れるアムール河周辺の岩壁画と類似する、1600年前頃に描かれた彫刻画が展示保存される。運河保存館では、3500年前の忍路土場遺跡から出土した漆塗りの櫛や、土器・石器等を展示。南下するアムール河から樺太のオホーツク文化と海進北上の続縄文文化が重なり合う地、小樽。

丹頂鶴

〒047-0031 北海道小樽市色内2丁目1-20

TEL:0134-22-1258

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です