Home イベント情報 奈良国立博物館だより101号(4、5、6月)

奈良国立博物館だより101号(4、5、6月)

特別展「快慶 」日本人を魅了した仏のかたち(4月8日~6月4日)特別展(予告)「源信」地獄・極楽への扉(7月15日~9月3日 )名品展(通期開催)珠玉の仏たち(なら仏像館)・中国古代青銅器(青銅器館)

関連施設

奈良国立博物館

iconjalgotokyo_online

奈良国立博物館

奈良国立博物館は、1895(明治28)年に帝国奈良博物館として開館 。なら仏像館(旧本館)は開館当初の建築で、宮廷建築家片山東熊の設計。年一回(秋)の正倉院展の会場でもあり、仏教美術を中心に貴重な文化財を展示紹介。少年のような可憐な表情をもつ十一面観音像。承久3(1221)年仏師善円の造立で、春日大社の本地仏として制作されたと思われる。

善円作 十一面観音立像

日本では、神道の神々と仏教の尊仏への崇拝と密接に結びつき、神仏習合と呼ばれた。

〒630-8213 奈良市登大路町50番地

TEL:050-5542-8600(NTTハローダイヤル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です