丹頂鶴

阿寒国際ツルセンター【グルス】

iconjalgotokyo_online

丹頂鶴

日本の美をあらわす絆の象徴、丹頂鶴は江戸時代まで縁起が良いとされ大切に保護された。しかし近代明治期に乱獲がはじまる。1924年、絶滅したと考えられた丹頂鶴十数羽の生存が釧路湿原で確認。手間をかけた餌付けが行われ、特別天然記念物に指定され、生息数は約1000羽以上にまで回復。当センターは、奇跡の象徴。

丹頂鶴

〒085-0245 北海道釧路市阿寒町上阿寒23線40番地

TEL:0154-66-4011

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です