鍋平高原自然散策路

iconjalgotokyo_online

鍋平高原自然散策路

標高1300mの鍋平高原。奥飛騨のブナやミズナラなどの天然林、山野草に囲まれた自然散策道では、北アルプスの雄大な景色に包まれ、心地よく大自然を堪能。当センターは、映像ホールにて山岳模型によるアルペンガイド検索、自然散策路をビジターセンターのガイド(冬限定)が案内するガイドウォーキングや、冬はスノーシューのツアーなど各種イベントを行っている。

新穂高ビジターセンター

〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高

TEL:0578-89-2254(新穂高ロープウェイ)

東博百選

法隆寺 金堂
GO TOKYO ONLINE ロケ地

iconjalgotokyo_online

山野行楽図屏風 与謝蕪村筆

世界遺産法隆寺は、大和平野を見渡す斑鳩の宮(イカルガノミヤ)に接して、聖徳太子によって607年頃に創建。その後火災にあい、復興されたのが世界最古の木造建築群として知られる現在の西院伽藍。 金堂は法隆寺西院、最古の建築の伽藍(ガラン)。出の深い軒を、ハリ(梁)やタルキ(架)を支える部材が、色褪せぬ安定した美を造りだす。 金堂の壁画は7世紀末頃描かれ、インド・アジャンター石窟群の壁画、莫高窟(バッコウクツ)の壁画と共に、アジア古代仏教絵画の代表とされる。

山野行楽図屏風 与謝蕪村筆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です