Home 文化施設 現代の美 関西 兵庫 氷上町水分れ公園

氷上町水分れ公園

iconjalgotokyo_online

氷上町水分れ公園

水と親しみ、考える公園。日本列島は脊梁山脈が走り、雨はその山脈で瀬戸内・太平洋か日本海に分かれる、中央分水界。海抜100m前後の本州最低中央分水界の最東端が、氷上町清水山麓の当公園。分水界線を境に気候、動・植物も違うが、水分れでは区別が漠然、寒冷地のカタクリが群生。科学の常識を超える現実が自然にはある。

氷上町水分れ公園

〒669-3464 兵庫県丹波市氷上町石生1155

TEL:0795-82-5911 (丹波市立水分れ資料館)

東博百選

葛飾北斎 凱風快晴 江戸時代 19世紀 東京国立博物館蔵

iconjalgotokyo_online

凱風快晴 葛飾北斎筆

晩夏から初秋、朝日に染まる赤富士。 輸入の顔料、ベルリアンブルー(ベルリンの藍)で際立たす。 西洋から立体描写を学び、木版画の平面に色彩の組み合わせ、奥行きを描く。 光を色彩であらわし遠近を描く、西洋の印象派にも影響を与える。

凱風快晴 葛飾北斎筆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です