龍安寺

iconjalgotokyo_online

龍安寺

宝徳2年(1450)、室町幕府の管領、細川勝元が創建。初代住職は、妙心寺住持の義天玄承。幅25m、奥行き10mに白砂を敷き詰め、砂紋をつけ、15個の石を点在させた石庭がある。極端なまでに象徴化されたこの石庭の意味は謎に包まれており、見る人の自由な解釈に委ねられている。

石庭

〒616-8001 京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13

TEL:075-463-2216

東博百選

竜首水瓶(リュウシュスイビョウ) 法隆寺献納宝物
飛鳥時代 7世紀 東京国立博物館蔵

iconjalgotokyo_online

山野行楽図屏風 与謝蕪村筆

ペルシャ瓶(胡瓶)とも言われる形。 龍頭が注口、細い龍身が把手(トッテ)、龍の上顎(アゴ)が蓋(フタ)で、龍の眼には薄緑色のガラスがはめられる。薄手に作られた胴部に、向かい合う2組のペガサス4頭を細く線刻し、金メッキで浮き立たす。東西の伝統的なモチーフを組み合わせ、器形も文様も力強い躍動感にあふれる。 法隆寺宝物館は、明治11年(1878)に奈良・法隆寺から皇室に献納された名品を常設展示する。正倉院宝物と双璧をなす古代美術のコレクション。 正倉院宝物が8世紀の作品が中心であるのに対し、一時代古い7世紀の宝物が数多く含まれている。

畿内七道

純禅宗様

建長寺

iconjalgotokyo_online

当寺は、1253年、中国・宋の渡来僧・蘭渓道隆が開いた鎌倉五山一位。純粋禅修行道場として鎌倉幕府北の出入口の要衝の地に建ち、北条時頼はじめ執権北条家の修行禅寺となる。中国の禅寺に倣った一直線に伽藍が続く境内には塵ひとつなく、また最奥の、道隆築造による「蘸碧池(さんぺきいけ)」を中心とした方丈庭園ともに国史跡に指定。

〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内8

TEL:0467-22-0981

千夜千冊

中空構造日本の深層

臨床心理療法をヨーロッパで学んだ著者は、帰国後日本人の心のありかたが西洋人のそれとは異なっていると気づく。そしてその深層構造を日本の神話に探す。アマテラス・ツクヨミ・スサノオの中でツクヨミは無為の神のように、日本の神話は中空構造を持つ。“中ヌキ”。矛盾を排除しない長所、いざというと無に逃げる短所。

文責:旅鶴編集室

千夜千冊

河合隼雄
中公文庫

amazonで買う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です